Home > 観戦記 Archive

観戦記 Archive

天皇杯3回戦:10/13 横浜FC戦


こんにちは。タニです。

ナビスコ準決勝から中二日で迎えた天皇杯3回戦!
平日ということもあって人手不足の中、幕の準備・片付け等に手伝って頂いた方々ありがとうございました。

ホーム実質3連敗で迎えたこのゲーム、今日勝たないと天皇杯も終わってしまうばかりでなく、ホーム4連敗になってしまう、大事な大事なこのゲーム!絶対勝たなくてはいけない試合でした。

この試合もナビスコから中2日と言う強行日程であった為、体がすごく重く感じた試合でしたね~

でもそれは選手も同じ!選手を信じて最後の最後まで諦めず熱くサポートしていくのが信のサポータなんだなとつくづく感じた試合でした…。

さてさて、ゲームの方ですが、元川崎の久木野に先制点を決められましたが、後半終了間際にジュニの劇的ゴールでなんとか追い付き、延長後半に楠神のループシュートが決まり逆転勝ちで勝利しました。

次の戦いからリーグが再開します。次の山形戦からいい流れが出来るよう、どんな苦しい時でも諦めず全力で熱く熱くサポートしていきましょう!

ナビスコカップ 準決勝 第2戦:10/10 ジュビロ磐田戦


選手も、サポーターも決して油断があったわけではないと思うけど、まだまだ決勝に進むにはいろんな物が足りないということなんだろうな。
勝利をすれば決勝というこの日に13000人しか集められなかったのは決してクラブだけのせいじゃない。
自分たちがもっと動かなくちゃいけない部分もあったはず。
でも今更何を言ってもあとの祭り。
次はこんな想いをしたくない。

すぐに天皇杯があるし、リーグもまだまだ諦めるわけにはいかない。
切り替えて行こう。
選手と共に戦ってこそサポーターだ。

いまさと

J1第25節:10/2 ヴィッセル神戸戦


滝田です。
ここのところ涼しくなってきましたが、この日は暑くなった中での試合でした。
序盤にジュニーニョが先制点を挙げ、後半には田坂の見事なFKなどで3得点。守備面でも吹く踏ん張ってくれて、結果的に4-0で勝利を収めることが出来ました。
先週土曜日に等々力でG大阪戦、水曜日にはナビスコカップ磐田戦と連戦の中、選手たちはよく戦ってくれたと思います。
遠方アウェーでしたが、飛行機、新幹線、車などで神戸まで駆けつけて来てくれた方々、関西在住の方々と一緒に熱いサポートが出来たと思ってます。(試合展開もあるでしょうけど・・・。)
遠征された皆さん、お疲れ様でした。

さて、次は10/10のナビスコカップ準決勝第2戦@等々力です。
決勝国立のピッチに立たせられるように、そしてタイトルを勝ち取るために、勝たせないといけない1戦です。
出来るだけ早めに等々力に来て頂き、ホームの雰囲気、勝たせる雰囲気を作っていきましょう。

ナビスコカップ 準決勝 第1戦:9/29 ジュビロ磐田戦


こんにちは、ネムヲです。
ナビスコ準決勝の磐田戦がやってきました。

今最もタイトルを取れる可能性がある、ナビスコ杯ですが、国立に行くためにもアウェーで勝って有利な状態にしたいところ。

平日とあって、行ける人も限られてしまいましたが、現地に行けない人の分まで、しっかりサポートが出来たんじゃないでしょうか。
試合の方はクロのゴールで先制するも、その後なかなか防戦となるシーンが多々ありましたが、なんとか守り切ってアウェーで貴重な勝利をあげました。

ただ、まだ半分が終わったにすぎません。
次の2戦目のホームで負けたら何の意味もないです。
国立に行くためにも、2戦目の等々力でしっかり勝ってもらうために、選手と一緒に我々サポーターも戦っていきましょう。

そのためにも、次の試合のリーグ戦。
アウェーの神戸というと正直、あまり良い思い出がありませんが、次に繋げるためにも、まずは神戸戦に標準を合わせて、しっかり選手をサポートして勝ち点3を取りましょう!

J1第24節:9/25 ガンバ大阪戦


こんにちは。
タニです。

先週のアウェー湘南戦の大勝から一週間開いたガンバ大阪戦!

この試合の朝抽選は試験的に事前申し込み制の抽選が導入され、冷たい雨と強風が吹く中、多くのサポータが朝早くから集結しました。

それもそのはず…今日の相手は勝ち点2差で一つ上を行くガンバ大阪との直接対決なので、みんなおのずと気合いが入ったと思います。

でも、なんでこんな大事な一戦を前に台風の影響で強風と豪雨なのか?と疑問を持ちつつ、朝の準備を淡々としてました。

そしたら午前中はあんなに天気が悪かったのに午後はどんどん天候が回復し、試合時刻にはとても涼しい絶好の応援日和になりました。

試合の方ですが、残念ながら敗れてしまいましたが、まだまだ試合は続きます。次の戦いに向けて、しっかり気持ち切り替えて、いつもと変わらない熱いサポートしていきましょう。

J1第23節:9/18 湘南ベルマーレ戦


こんにちは、イマリです。

リーグ3連敗中のなか迎えたアウェイ湘南戦。
久しぶりの平塚競技場でしたが、バックスタンドではなくゴール裏での応援ということで新鮮な感じでした。
そんなに大きな競技場でないこともあり、川崎側のゴール裏も満杯の状態でした。
試合展開もあってか端っこまでしっかり声が出ていましたね。
この調子で続くガンバ戦でもしっかり後押しして勝利を掴みたいです。

そしてようやく帰ってきた矢島選手。
抜群の安定力で川崎の優勝のために戦って欲しいですね。

来週は土曜日のガンバ戦、そして日曜日のU-18水戸戦と大事な試合が2日連続で等々力で行われます。
両日とも今後のフロンターレにとって重要な試合ですので2日連続でがっつり応援していきましょう!!

20100926U18Mito

J1第22節:9/11 横浜Fマリノス戦


須田です。
皆さん暑い中のサポートお疲れさまです。
またコレオの準備や片付けに参加してくださった皆さんありがとうございました。

まだまだ残暑厳しい9月の16時キックオフ、うだるような暑さとミッドウイークにナビスコ準々決勝をこなしているフロンターレに対し相手は一週間のアドバンテージがある状況での難しい試合。
キックオフ直後のジュニゴールで一気にフロンターレペースだ!と気合いが入りましたがなかなか崩しきれず逆に前半終了間際まさかの同点を許してしまう。

後半もやはり連戦の疲れからか攻めきれず逆転を許してしまう。
もう点を獲るしかないフロンターレはタニ、ケンゴ、小林と選手交替を行う。
今期未だ無敗のホーム等々力、選手達を信じ最後まで諦めず声を出すものの追加点をゆるし勝負あり。

負けはしましたが、この暑さのなかでのデイゲーム、過密日程等を考えれば仕方がないのかな…

さあ、気持ちを切り替えて次節アウェイ湘南戦。
もう一つの神奈川ダービーです。
J1の先輩として必ず勝って続くガンバ戦、ナビスコ磐田戦へと良い流れを作って行きましょう。

ナビスコカップ 準々決勝 第2戦:9/8 鹿島アントラーズ戦


こんにちは。タニです。

ナビスコカップ準々決勝鹿島戦!

試合前から台風9号が近づいていて試合前から開催がすごく危ぶまれていた中での試合でしたね~

平日と事前に降っていた豪雨の関係もあってか、試合前の人の入りも、全然まばらで、こんな状況でほんとに大丈夫かな?と心配してしまうぐらいでした。

事前に準備していた後援会の旗も雨の為、急遽中止になってしまうなど、試合前までちょっとドタバタしてしまい、みなさんにはとても申し訳なかったかなと思います。

試合の方は、田坂の先制ゴールでとりあえず、絶対条件のゴールを突き刺すと、鹿島の小笠原に一点返されるものの、ケンゴの豪快なミドルで逆転!そしてビトールのゴールで決定的な3点目が決まり準決勝進出が決まりました。

この勢いで去年届きそうで届かなかった忘れ物を必ず取りにいきましょう!

この後、まだまだリーグ・天皇杯と続きます。

いつもと変わらない熱いサポートしていきましょう

天皇杯2回戦 :9/5 鹿屋体育大学戦


滝田です。

もう9月になったというのに、連日猛暑&熱帯夜の中での5連戦の真ん中3戦目。
なぜか昨年から2回戦からの参加となった天皇杯緒戦です。
連戦を考慮してか、若手メンバー中心の布陣で挑みました。
鹿屋体育大学イレブンに攻め込まれる場面もありましたが、大怪我のためシーズン前半をリハビリに費やさざるを得なかった小林悠が初先発で2ゴールを挙げるなど、結果的には4-0で快勝。若手選手たちが活躍し、3回戦・横浜FC戦に駒を進めることが出来ました。

それにしても、なぜ天皇杯となると、来場するサポーターが極端に減るのか?
等々力も全体的にすかすかでやっとこ4000人に到達する程度。
大会が異なろうが、選手が代わろうが、川崎フロンターレが戦っていることには変わりありません。天皇杯でも1人でも多くの方がスタジアムに足を運んで頂き、一緒に熱く川崎フロンターレを応援していきましょう!!
(連日の猛暑の中、川崎フロンターレは連戦真っ只中、相手の鹿屋体育大学は中1日という、強行日程の中行われた天皇杯2回戦。正直、日程等の是非を問う気持ちはありますが・・・。)

さて、すぐ8日にはナビスコカップ準々決勝第2戦・鹿島アントラーズ戦が行われます。
1戦目に敗れてしまったので、勝たせるしかありません。
平日ではありますが、なるべく早く等々力に駆けつけて、選手たちを後押ししましょう!

当日はコレオグラフティを実施予定ですので、準備、掲出、撤収等、お時間のある方はご協力よろしくお願いします。

ナビスコカップ 準々決勝 第1戦:9/1 鹿島アントラーズ戦


こんにちはイマリです。

昨年に引き続き準々決勝からのスタート、そして相手も昨年同様アントラーズとなった今年のナビスコカップ。
「今年こそ優勝」の願いを叶えるため鹿島スタジアムへ乗り込んできました。
さすがに平日だけあって、鹿島までこれたサポーターは少なかったですが、少ない人数ながらもできるだけみんなが集まって、ひとつになって選手を後押ししてきました。

残念ながら結果は2−1と初戦を落としてしまいましたが、スコアこそ違えどこれも昨年同様。
ホーム等々力での勝利を信じて、まずは準決勝へ進むことを信じて最後までサポートしていきましょう。
またジュニがやってくれるって!

Home > 観戦記 Archive

Feeds

Return to page top