Home > 観戦記 Archive

観戦記 Archive

J1第34節:12/4 ベガルタ仙台戦


こんにちは、ネムヲです。
今年最後の公式戦となった、アウェー仙台戦。
高畠フロンターレ最後の試合を白星で終えることが出来ませんでした。

試合内容は悪くなかったものの、なかなか追加点を決めきれなく、今年を象徴するような試合になってしまいました。

今年は怪我人や海外移籍等で、正直厳しい1年だった思う。

この悔しいさを、来年にぶつけて、力の限りサポートして行きましょう。

今年1年間、お疲れ様でした。

J1第33節:11/27 浦和レッズ戦


こんにちは須田です。
皆さんお疲れさまでした。

昨日は今シーズンは早い段階でタイトル獲得の夢は途絶え、最後の目標のACLも難しい状況の中での最後の等々力での試合でした。
必ず勝って最終節に繋げたい所でしたが勝つ事が出来ず、引き分けと言う結果となってしまいました。

しかし、あと一試合アウェイでの試合が残ってます、我々サポーターは最後の最後まで全力でサポートするのみです!
必ず勝って、気持ち良く今シーズンを締め括れるよう遠いアウェイ仙台ではありますが、現地行ける方はもちろん、行けない方々も心一つにし、熱く今シーズン最後のサポートしていきましょう!

そして来年こそタイトルを獲るんだとサポーターがツヨイキモチを持ち一戦一戦戦って行きましょう!

J1第32節:11/23 セレッソ大阪戦


こんにちはイマリです。

ホームで勝てませんねぇ・・・。
惜しい場面もあったので一方的にやられたって感じではなかったのですが、なかなかゴールが遠いです。
ジュニーニョの101ゴールにも期待したんですけどねぇ・・・

とは言いつつも、今のメンバーのフロンターレを応援できるのはあと2試合だけです。
下を向いていてもしょうがないので、最後までフロンターレらしい応援をして選手をサポートしていきましょう!

J1第31節:11/20 FC東京戦


こんにちは。
タニです。

天皇杯から中2日で迎えた多摩川クラシコ第2戦!

天皇杯の影響がすごい心配されたこの一戦だったんですけど…そこはさすが多摩川クラシコ!

試合が始まる前から、このクラシコに向けてサポータの熱気もひしひしと伝わってくるような…そんな一日でした。

ちなみに、この日は早朝から味スタに向けて歩いて向かうウォークツアーが開催され、いろいろな所で盛り上がったみたいですね~。
ウォークツアー参加者だけがもらえるGOL特製の帽子はさすがの自分も思わず欲しくなる一品でした(笑)
そんなこんなで、試合前はイベントで盛り上がり!さらにキックオフ1時間前には、コンコースにてこれからの試合に向けて応援の決起集会が行われるなど、最高の雰囲気の中でゲームに臨めましたね~

ゲームの方は矢島が後半、幸先よく先制点を上げ先行する中、一旦は東京に同点とされましたが、ジュニの鮮やかなループシュートで逆転に成功し、そのまま試合は終了…

久しぶりの勝ちと共に選手達の笑顔がとても嬉しく思えましたね~。
さらにさらに、ついにジュニーニョに、100ゴール目のメモリアル弾が生まれました~。
ジュニには、これから先も、この川崎の太陽として、これから先も、もっともっとゴールを量産してもらいたいですね

後のこり…リーグ戦も3試合になりました。残りの試合、全勝させるような熱いサポートをしてACL出場圏内の3位以内を目指して、頑張っていきましょう!

天皇杯4回戦:11/17山形戦


滝田です。
平日で寒く、雨の中、お疲れ様でした。
14日の鹿島戦に敗れ、残るタイトルが天皇杯だけとなってしまい、なんとしても勝たせたい一戦でした。
しかし、試合は一進一退。延長戦、PKまでもつれ込む死闘を演じるも、モンテディオ山形の前に敗れ、今季のタイトルは潰えてしまいました。
ただ、ACL進出の可能性は残されてます。
残り4試合、全力でサポートしていきましょう。

J1第30節:11/14 鹿島アントラーズ戦


こんにちはイマリです。

数字の上では優勝の可能性があった試合前でしたが、本日の敗戦によって優勝の可能性が無くなってしまいました。
でも、まだACL圏内は狙えるわけだし、ここはちゃんと切り替えてFC東京戦に臨みましょう。
最後の多摩川クラシコになる可能性もあるわけですし。

それから次の天皇杯の山形戦。
これ重要です。
この試合に勝ち上がると、12月25日に行われる準々決勝も等々力で行われるそうです。
つまり勝たないと、等々力でマリノスー山形 とか、清水ー山形の試合になってしまいます。
聖地 等々力 でこればっかりは阻止しないといけません。
平日で忙しいとは思いますが、ぜひ等々力に集合して選手をサポートしていきましょう!

J1第29節:11/6 京都サンガ戦


みなさんお久しぶりです!
アスカです。

京都戦お疲れさまでした。
試合前の鼓笛隊に始まり、リードしたあとの3失点と難しい試合でしたね。
それでもケンゴの強い気持ちが伝わって来ました。
タオルはサブローさんに渡ってしまいましたが…。

リーグ戦も残りわずかとなって来ましたが、しっかりと一つ一つを大切に戦って一つでも上を目指していきましょう。

それからジュニはあと一つで100ゴール達成ですね☆
次こそ決めてもらいましょう!

それでは寒くなって来たのでみなさんご自愛ください。

おまけ
野球に駅伝に最近熱い早稲田ですが、矢島と横山も早稲田出身なんです。
横山はソフティという愛称で親しまれてました。
ぜひ横山に声援を送るときは「ソフティ!」と読んでみてください!
きっと振り向いてくれると思います。
そして彼のソフティなボールタッチにも注目ですよ☆

J1第28節:10/30 ジュビロ磐田戦


こんにちは。タニです。

リーグもいよいよ佳境に入ってきましたね~

そんな中で迎えたリーグ磐田戦です。

磐田って言ったらこないだ、ナビスコ準決勝で戦って敗れた相手。
今日こそなんとしても、あの時の借りを返そうと意気込んで迎えたこの一戦!

今日は朝から季節外れの台風がきてる事もあって冷たい雨・風がヤバイぐらい吹き荒れる等々力…

あちこちでいろんな情報が錯綜する中、なんとか試合開催までこぎつけたゲームになりました。

今日はサポータが少なかった事もあり、応援エリアを縮小しての熱い応援になりましたが、いつもと変わらない熱いサポートが出来たと思います。

試合の方は磐田に先取点を取られ苦しい展開でしたが、ケンゴの素晴らしいパスから矢島のドリブルシュートが決まり同点に…そのまま痛み分けの引き分けになりました。

磐田に全ての借りを返す事は出来ませんでしたが、あの天候の中で引き分けに出来たのはサポータの力もあったと思います。

これからも厳しい試合が続きますが、どんな時でも最後の最後まで諦めず熱いサポートしていきましょう!

J1第27節:10/25 大宮アルディージャ戦


こんにちは、ネムヲです。
リーグも終盤に差し掛かり、取りこぼしが許されなくなってきます。

アウェーの大宮戦、ゴール裏には多くのフロンターレサポーターで埋まりました。
試合は先発したヤジ、そしてユウスケのゴールで、リードして良い形で前半を終えました。
しかし、後半リードを守れず同点にされてしまい、その後選手は笛が鳴るまで、ピッチを走り、惜しい場面を多々作ったものの、引き分けと結果がついて来ませんでした。

この試合、審判に対しての不満等、多くの方々が抱いたかもしれませんが、あれだけブーイング出来るなら、その力をもっと選手の後押しに注ぎましょうよ。
ブーイングするなと言いません。
ただあれだけデカイ声出せるなら、その分選手のサポートでもその声出せますよね?

残り7試合、一戦一戦が勝負です。
今出来ること、終わってから後悔しないためにも、サポーターもしっかり選手同様一丸となって、上を目指して戦っていきましょう。
次のホーム磐田戦、同じ相手に何度も負けるわけにはいけません。
絶対に勝たせましょう!

J1第26節:10/16モンテディオ山形戦


滝田です。

等々力ではリーグ2連敗の後、ナビスコカップ磐田戦でも敗れ、水曜日の横浜FC戦で延長戦の末、辛うじて勝利というところで、とにかく勝たせたい試合でした。
リーグ戦残り9試合。我々サポーターは「一戦必勝」の幕を掲げ、選手練習開始前には選手・サポーターを煽る映像が流れました。

試合は序盤から攻めるもモンテディオ山形の堅い守備に阻まれましたが、前半のうちにジュニーニョが、後半には中村憲剛が見事なミドルシュートでのゴールを決めてくれました。
川崎フロンターレ守備陣も踏ん張り、2-0でリーグ戦としてはホーム等々力での久しぶりの勝利をつかむことが出来ました。

この試合も17000人以上が入りましたが、残り8試合もタイトルを目指すべく、一人でも多くの川崎フロンターレサポーターが等々力にアウェーに駆けつけ、一緒に声、手拍子などで引き続きサポーターも一戦必勝で選手たちと一緒に戦っていきましょう!

Home > 観戦記 Archive

Feeds

Return to page top