Home > TODOROKI > 土曜日は「エポックなかはら」に集合!

土曜日は「エポックなかはら」に集合!


先日、川崎市より「川崎再生フロンティアプラン 第3期実行計画素案」が発表され、「等々力陸上競技場の整備・改築実施」という内容が盛り込まれました。これによると等々力陸上競技場は、中途半端な改修工事ではなく、「改築」という大規模な計画に基づいて生まれ変わることが決定しました。

市民が愛着と誇りを持てる安全で快適なスタジアムを求め、2年前に実施した22万筆を超える署名活動。
あの時、我々フロンターレのサポーターがアクションを起こしたからこそ、等々力緑地再編整備に「等々力陸上競技場の改築」という項目を加えることができました。

しかし現時点ではまだ、等々力陸上競技場がどのようなスタジアムに改築されるのかまでは決まっておりません。
私たちサポーターが快適な観戦環境を手に入れることができるかどうかは、これから検討・実施される改築工事の具体的な内容次第ですべて決まります。
何もアクションを起こさなければ今後何十年も不満足な観戦環境となってしまう可能性もあるのです。
つまり、今がまさしくスタート地点。
フロンターレサポーターにとってはこれからが正念場です。

ちょうど現在、市内各地を回り川崎市主催のタウンミーティングが開催されています。
そして10月23日(土)には、等々力陸上競技場のお膝元である中原区にて、以下の通り開催されます。

■タウンミーティング
日時:10月23日(土) 18:30~20:30
場所:エポックなかはら
詳細はこちら

この場では、阿部市長と直接意見交換できますし、質問や提案もできます。
等々力陸上競技場の整備・改築に関して質問や提案をお持ちであれば、この場を利用して阿部市長に直接想いを伝えませんか?
そして、我々フロンターレのサポーターはこれからの等々力陸上競技場の行く末をしっかりと監視しているぞ!というところを阿部市長をはじめ行政等の関係者にアピールしましょう!

このブログを読んでくださったフロンターレサポーターの皆さん!
ぜひユニフォームや青いグッズ等フロンターレサポーターだと判るような格好でこのタウンミーティングに参加ください。
エポックなかはらの900人のキャパシティをフロンターレサポーターで埋め尽くしましょう!!

また、ぜひ周りのサポーターの方々への告知をお願いします。

何もアクションを起こさなければ何も変わりません。
変わらないどころか、どのようなスタジアムになっても文句を言うことすらできません。
サポーターの皆さん、今こそアクションを起こしましょう!

Home > TODOROKI > 土曜日は「エポックなかはら」に集合!

Feeds

Return to page top