Home > 観戦記 > J1第26節:10/16モンテディオ山形戦

J1第26節:10/16モンテディオ山形戦


滝田です。

等々力ではリーグ2連敗の後、ナビスコカップ磐田戦でも敗れ、水曜日の横浜FC戦で延長戦の末、辛うじて勝利というところで、とにかく勝たせたい試合でした。
リーグ戦残り9試合。我々サポーターは「一戦必勝」の幕を掲げ、選手練習開始前には選手・サポーターを煽る映像が流れました。

試合は序盤から攻めるもモンテディオ山形の堅い守備に阻まれましたが、前半のうちにジュニーニョが、後半には中村憲剛が見事なミドルシュートでのゴールを決めてくれました。
川崎フロンターレ守備陣も踏ん張り、2-0でリーグ戦としてはホーム等々力での久しぶりの勝利をつかむことが出来ました。

この試合も17000人以上が入りましたが、残り8試合もタイトルを目指すべく、一人でも多くの川崎フロンターレサポーターが等々力にアウェーに駆けつけ、一緒に声、手拍子などで引き続きサポーターも一戦必勝で選手たちと一緒に戦っていきましょう!

Home > 観戦記 > J1第26節:10/16モンテディオ山形戦

Feeds

Return to page top