Home > 観戦記 > J1第13節:7/17 鹿島アントラーズ戦

J1第13節:7/17 鹿島アントラーズ戦


こんにちは。
タニです。

Jリーグ再開後2試合目となるアウェーでの鹿島アントラーズ戦!
去年のアウェー鹿島戦で言うと、あの苦い思い出が残った試合がとても印象的でしたよね…

今年は、みんなその思いを払拭しようと一丸となってアウェー鹿島に乗り込んできたんじゃないかなと思います。
今年の鹿島には3連休の最初ともあって数多くの川崎サポータが集結!またまだ梅雨の残暑もあってか、かなり蒸し暑かったこのゲーム!
でも、そんな気候の中でもこの試合の期待の多さが伺える試合でした。

試合の方は、稲本の退場で苦しくなった前半、黒津の豪快なシュートでなんとか追い付き、後半も押せ押せモードの中、一つのセットプレーから失点してしまい、そのまま試合終了。

今年もカシマでの苦い思い出は払拭する事が出来ませんでしたが、まだまだ借りを返すチャンスは、必ずあるはず!!!

しっかり気持ち切り替えて次のホーム京都戦に熱いサポートよろしくお願いします。

Home > 観戦記 > J1第13節:7/17 鹿島アントラーズ戦

Feeds

Return to page top