Home > 観戦記 > J1第32節:11/22 大分トリニータ戦

J1第32節:11/22 大分トリニータ戦


こんにちはイマリです。

前日に鹿島が勝利し何が何でも勝利をと迎えた大分戦でした。
大分がJ2へ落ちてしまったとはいえ、鬼門中の鬼門な九石ドーム。
一瞬たりとも気が抜けない一戦、そして個人的にも、36が欠席という事で久々のリードドラムで気の抜けない試合でした。

試合が始まって気づいたのは選手が硬いこと。
余計なプレッシャーがかかっていたのかもしれません。
しかし、なんで大分落ちたの?と言うくらい大分が良かったのも確かです。
惜しい場面もあったものの結局は0-1で完封負け。

試合後はホテル近くの温泉(とは言ってもスーパー銭湯)にて試合の反省会。
ドラム的にも応援的にも色々意見を交わしつつ次の試合へ向け動き始めました。
とにかく、自力でのリーグ制覇は無くなくなってしまいましたので、どのような結果になろうと2連勝するだけです。
選手もサポーターも開き直って、残りの試合を120%の力で、やり残しなど無いようにいきましょう。
まずは今週末、ホーム最終戦の新潟戦です。
朝抽選後からいろいろやっていきますので、みなさんご協力をお願いいたします。

Home > 観戦記 > J1第32節:11/22 大分トリニータ戦

Feeds

Return to page top